<< NEXT Main BACK >>
3年生が「探究的な学習」の集大成 ポスターセッションの発表会

7月19日 
 
7月19日の3学年の「総合学習の時間」に3学年の生徒全員が探究的な学習の集大成として、ポスターセッションを実施しました。各自の進路希望の分野に関連する諸課題をテーマにして、班ごとに分かれてポスターセッション形式で発表をし、様々な資質能力を生徒たちは身に付けました。

長葭夏海さん(3年竜王中)
発表テーマ 異文化・自分が二分化 世界は気分屋~世界は195個の性格~
感想 「異文化」について理解してもらうために、どのようなポスターのレイアウトが良いかとても悩みましたが、聴衆者が聞きたいと思えるような発表になるように工夫した。人前で発表する表現力の力が身に付いた。また、突然の質問にも対応できるような判断力も身に付いた。調べる→まとめる→発表する というプレゼンのサイクルを身に付けたので、社会に出てからも活用して行きたい。将来多くの人と関わる中で、活発なコミュニケーションをしていきたいと思う。 (中央が長葭さん)



溝口由人君(3年甲府西中)
発表テーマ Give&Takeの未来
感想 色々な人にインタビューをして、緊張して大変であったが、コミュニケーションの度胸が付いた。発表者と聴衆者が一体化するような発表になったと思います。 段階を踏んで論理的に物事を説明できるようになった。自分たちが伝えたいことを明確に発表できるようになった。英作文や数学の証明問題など、記述力を必要とする問題に有効な力が付いたと思います。また大学や会社に行ってからのプレゼンに活用できると思います。(発表者が溝口君)
























学校行事 : 19:56 : comments (x) : trackback (x)
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2020 - 04  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX